桑の葉青汁【太田胃散】

桑の葉のすごい力ってご存知ですか?
この太田胃散の桑の葉青汁の原料は名の通り「桑の葉」。
青汁の原料と言えば「ケール」「大麦若葉」「明日葉」が有名ですが、次世代の青汁の原料として今注目なのがこの桑の葉。
桑の葉の青汁の魅力をお伝えします。

桑の葉の効果|糖質制限ダイエットができる青汁って本当?

桑の木 ケールや大麦若葉、明日葉に続いて今注目されている青汁の原料、「桑の葉」。
桑の木は、日本中多くの地域で見られる落葉性の高木です。赤い桑の実はそのまま食べることもできジャムや果実酒などでも人気があります。
赤いあの実はほとんどの方が見たことがあるのではないでしょうか?

桑の葉はその葉のこと。
実はこの葉にすごい力があると注目されているのです。

桑の葉には体内に吸収した糖(糖質)の吸収を抑える働きがあることが実証されています。

糖質は通常、摂取した後糖質分解酵素の働きによってブドウ糖や果糖などに分解され小腸に入り体内に吸収されていくのですが、
桑の葉の成分はこれより先に糖質分解酵素と結びついてくれるため、糖を分解させずにそのまま大腸へ送り体外へ排出してくれます。
これが桑の葉が注目される理由です。
糖質を分解させない仕組み

太田胃散の桑の葉青汁

太田胃散この桑の葉でできた青汁がこの「太田胃散の桑の葉青汁」。
太田胃散とはだれでも知ってるあの有名な胃薬の太田胃散です。

この太田胃散の桑の葉青汁は、100%国産の桑の葉を原料にしています。
他にも桑の葉が入った青汁はありますが、桑の葉がメインの青汁はあまりありません。



太田胃散の桑の葉青汁は桑の葉の効果である糖質制限を存分に発揮するだけではなく、MBPという希少な成分も配合しています。
MBPとはミルク・ベーシック・プロテインの略で骨を作る高品質なたんぱく質で、 子供の骨の成長や、身長サプリや、骨粗しょう症の治療などでも注目されている成分です。

もちろん青汁そのものの働きとして、 カルシウム・マグネシウム・カリウム・食物繊維・鉄・亜鉛・葉酸・βカロチン などのミネラルもしっかり摂ることができます。






家族みんなで毎日飲むとなると、1杯当たりの価格も気にしたいところ。
おすすめの青汁を価格で比較しているページはこちらです。
青汁を価格で比較|1杯あたりの価格は?